食事

【隠れ家的テイクアウト専門店】『里山工房 FICO』で氷見産の素材を使ったスイーツを楽しむ!【無添加&グルテンフリー】

氷見の中心部から車で10分ほど山道を走った先に「早借(はやかし)」という地域があります。

海が身近に感じられる中心部とは違い山や田園に囲まれた地域で、特産品の「サツマイモ」などが有名です。

 

そんな早借地区で2020年10月に、テイクアウト専門の『里山工房  FICO』がオープンしました。

まだオープンから日が浅い新店ですが、メディアや口コミの影響で徐々に注目度が高まってきているお店です。

 

というわけで今回は、『里山工房  FICO』を取材しに行ってきました!

 

早借産の素材で作る無添加&グルテンフリーの身体に優しいスイーツと、手作り感あふれるあたたかい空間が魅力的なお店でした。

では前置きはこのへんにして、早速はじめていきましょう!

 

早借地区にあるテイクアウト専門店『里山工房 FICO』に行ってみた!

 

『里山工房  FICO』は、のどかな田園風景の一角にあります。

豊かな自然のなかをドライブ

 

お店の目印は、道路に面したこちらの看板です。

 

駐車場は向かいにある公民館が使えます。

 

古民家を改装してオープンしたというお店は、落ち着いた外観が印象的です。

基本的にはテイクアウト専門ですが外にはパラソルとベンチも置いてあり、天気の良い日は外で座りながら購入した商品をすぐに食べることもできます

 

店内に入ると、美味しそうなお菓子と賑やかなポップが出迎えてくれました。

 

今回はお店のこだわりや商品について、廣田さんにお話をお聞きしました!

廣田さんよろしくお願いします!

よろしくお願いします!

 

 

手作り感のある看板やポップがとてもかわいくてステキですよね!
もともと物づくりが好きだったこともあり、基本的にお店の備品などは全て自分たちで作っています。

ひとつひとつ手作りするのは大変ですがその分愛着が生まれるし、お客さんに「かわいいですね!」と喜んでもらえたときは本当に嬉しいです。

廣田さんが手作りした看板

 

どのような商品を販売しているんですか?

FICOでは、速川で採れたさつまいも・いちじく・早借産の米粉などを原料にしたケーキやクッキーを販売しています。

ちなみに店名の『FICO』は、イタリア語で「いちじく」という意味なんですよ。

お店の名前にもなっている「いちじく」

「いちじく」の名前は、毎日ひとつずつ熟すことから「一熟」が由来とも言われ、一日一歩ずつ前進する』という意味も込めました。

 

外では特産品のサツマイモも販売していました

サツマイモもメニューに合わせて「紅はるか」や「シルクスイート」などの品種を使い分けることで、より美味しい風味に仕上がるよう工夫しています。

商品は無添加・グルテンフリーで作っているので、お子さんなども安心して食べていただけますよ。

 

目指すのは『地元の方から愛されるようなお店』

 

豊かな自然が魅力的な地域ではありますが、生活するうえで決して便利とはいえませんよね…

どうしてこの土地でお店を開こうと思ったんですか?

祖母を訪ねて移住してきたのですが最初はやっぱり不安でした。

でもそんな自分にも気軽に声をかけてくれる地域の方々の優しさが本当にありがたくて、『早借の人のために何かしたい』と思ったのがきっかけです。

『地元の方から愛されるようなお店』にしていきたいと思っています。

 

今後はイートインできるスペースも作っていく予定とのことで、地域の方が集まって交流するような憩いの場になる日も近いかもしれません。

 

地域に根ざしたお店を目指しているので、商品に使っている素材も地元産にこだわっています。

今は農家の方から譲っていただいていますが、来年からは自分たちで栽培したいちじくも商品作りに使っていく予定です。

歩いてすぐのいちじく畑。来秋には収穫予定とのことです

 

早借は氷見中心部から離れておりお店も多くありませんが、豊かな里山の自然が感じられる魅力的な地域です。

ここに住む人も優しい方ばかりなので、ゆったりした時間を過ごしたい方はぜひ足を運んでもらえると嬉しいです。

 

『里山工房  FICO』のスイーツを実際に食べてみた!

 

というわけでいろいろな商品を購入してきました!

今回買ってきたのはこちらの商品です。

  • さつまいもチーズケーキ
  • いちじくジャム
  • 米粉のパウンドケーキ
  • 米粉のクッキー
  • 米粉のマフィン
  • はとむぎクッキー

 

事前にメールかInstagramのDMで連絡して予約しておけば、ホールのシフォンケーキなどを購入することも可能ですよ。

 

まず食べてみたのは1番人気の「さつまいもチーズケーキ(税込280円)」。

 

速川産のサツマイモをたっぷり使ったこちらの商品。

熱を加えることでより際立つサツマイモの甘みを、チーズの爽やかな風味が一層引き立たせます。

下のクッキー生地は、早借産の米粉を使っています。

家族へのプレゼント用に買ってきた分も、つい自分で食べてしまうくらいの美味しさでした…

 

続いてはこちらの「いちじくジャム(税込450円)」。

 

白砂糖ではなく天然のオリゴ糖を含む甜菜糖を使っているのがポイントで、優しい甘さがよりいちじくの酸味を引き立たせます。

果肉もたっぷり入っていて、いちじくの香りや食感を楽しめました!
食パンにはもちろん、クラッカーなどにもよく合いますよ!

 

最後はこちら「米粉のクッキー(税込250円)」。

ビジュアル的なかわいさはもちろん、氷見のはとむぎや野菜パウダーを使っているので栄養価も高いクッキーです。

口に入れた瞬間に「ほどける」ような食感が特徴です。お子さんへのお土産にも最高ですね!

 

まとめ:【隠れ家的テイクアウト専門店】『里山工房 FICO』無添加&グルテンフリーの身体に優しいスイーツ

 

というわけで本記事では、氷見の早借地区にオープンしたテイクアウト専門店『里山工房 FICO』を紹介しました。

詳しい情報は以下のとおりです。

 

『里山工房  FICO』の詳細情報

所在地 氷見市早借1006
営業時間 10:30〜15:30(売り切れ次第終了)
定休日 火・木曜
MAIL satoyamafico@gmail.com

 

お店の最新情報や商品の詳細を見たい方は、公式Instagramをご覧ください。

『里山工房 FICO』のInstagram

 

海のイメージが強い氷見ですが、少し趣向を変えて氷見の里山地域のお店に足を運んでみるのはいかがでしょうか?

地元の食材を使った、『無添加&グルテンフリー』の身体に優しいスイーツを楽しめますよ。

 

海だけではなく『氷見の山の魅力』も楽しみたいという方には、ぴったりのオススメスポットです!

 

では今回もお読みいただきましてありがとうございました。

-食事

© 2021 ヒミツクラブ -氷見通倶楽部- Powered by AFFINGER5