食事

『イタリアンキッチン オリーブ』で旬の自然栽培野菜と氷見産の食材を贅沢に楽しむ

 

氷見駅から車で5分ほどの郊外に、隠れ家的なイタリアンがあります。

無農薬にこだわった自然栽培野菜『氷見ベジ』をふんだんに使った料理が人気で、いつも地元の方で賑わっているお店です。

 

新鮮な魚を使用した魚介系の飲食店が多い氷見ですが、こだわり野菜の美味しいイタリアンはいかがでしょう?

 

というわけで今回は『イタリアンキッチン オリーブ』を紹介していきます!

 

「イタリアンキッチン オリーブ」の概要

営業時間 昼の部:11:30〜14:30

夜の部:17:00〜21:00

定休日 木曜日
所在地 富山県氷見市十二町301-1
TEL 0766-74-5345
駐車場 有り
HP https://himi-olive.com/

 

「オリーブ」に行ってきました!

 

よく晴れた日のランチタイムに「イタリアンキッチン オリーブ」に行ってきました!

お店は160号線を氷見側に向かって走り、朝日丘の信号を左折すると右側に見えてきます。

>詳しい場所はこちら!

 

駐車場はお店の前にあります!

 

 

 

 

店内はカウンター席とテーブル席。

窓から差し込む太陽の光が、優しく店内を照らします。

 

 

 

メニューはこちらです。

 

 

ランチコース

 

ランチは「パスタランチ」と「オリーブランチ」が人気とのこと!

パスタランチは週ごとにパスタが、オリーブランチは月ごとにメインディッシュが変わります。

 

 

それぞれの内容は店内の看板で確認できます。

使用している野菜の生産者が書いてあり、素材にこだわったメニューを提供していることが伝わってきますね!

 

 

今回は「オリーブランチ」を頼んでみました!

以下コースメニューの紹介です。

 

リーフサラダ

 

アンティパスト

 

自然栽培野菜をふんだんに使った色鮮やかなアンティパストは、日によって内容が変わるそうです!

 

メインディッシュ

 

メインディッシュの豚ソテーは、ナイフでさくっと切れる絶妙な焼き加減。

フルーツトマトの酸味が肉の旨味を引き立たせてくれます!

 

 

最後はコーヒーもいただき、ゆっくりした時間を過ごすことができました。

 

氷見牛ボロネーゼ

 

オリーブには他にも様々なメニューがあります。

というわけで別の日に再訪し、人気の「氷見牛ボロネーゼ」も食べてきました!

 

ソースに使われている肉は氷見牛100%

口に入れた瞬間に、贅沢な氷見牛の旨味が口いっぱいに広がります。

 

 

麺は、弾力がありながらも歯切れの良さが特徴。

県外から取り寄せており、店主自らいろいろな麺を食べ比べて決めたそうです。

 

 

赤ワインやトマト、香味野菜を丁寧に煮込んで作った自家製のソースを求めて来店するリピーターの方も多いそう。

氷見牛もたっぷり入っていて、贅沢なパスタでした!

 

 

オリーブの店主・梶さんの紹介

 

最後にオリーブの店主である梶さんについてご紹介します。

 

梶さんは高校卒業後に喫茶店やホテルなどで料理の経験を積んだ後、2003年に『イタリアンキッチン オリーブ』を開店しました。

2021年現在で、17年目になります。

 

また3年ほど前に「氷見ベジ」を発起。

理念に共感し集まった会員とともに、無農薬で作る自然栽培野菜の魅力を発信しています。

 

オリーブの特徴は、地元産の自然栽培野菜を多く使い添加物なども使わない体に優しい料理。

梶さんは「添加物などを使わないので手間はかかりますが、お客様が安心して食べられる料理をこれからも提供していきたいです。」と語ってくれました。

 

まとめ

 

というわけで今回は「イタリアンキッチン オリーブ」をご紹介しました。

 

営業時間 昼の部:11:30〜14:30

夜の部:17:00〜21:00

定休日 木曜日
所在地 富山県氷見市十二町301-1
TEL 0766-74-5345
駐車場 有り
HP https://himi-olive.com/

 

体に優しい旬の自然栽培野菜を使った美味しいイタリアンを食べたい方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

では今回もお読みいただきまして、ありがとうございました。

-食事

© 2021 ヒミツクラブ -氷見通倶楽部- Powered by AFFINGER5